FC2ブログ
2017-10-13(Fri)

プライベートでアナルまでさせてくれたデリヘル体験談

デリヘル嬢が店終わってから、

俺のホテルに戻ってきたことがあった。

その日は一晩中やりまくって、

翌日昼のサービスタイムも使い切った。

結局、その夜も泊まり。

寝るのを忘れてやったのは、あの子だけ。

それから半年くらい付き合った。

それまでにデリヘルは2回使ったけどハズレだった。
モザ入りの写真じゃ文句も言えない。

やる気にならず、世間話して返した。

決して面食いじゃないが、

清潔感のある女じゃないとダメ。

舐められないだろ。

なので、その日は受付の兄ちゃんにお任せ。

「新人で、いい子がいますよ。

痩せ型、色白。きれい系です」

本当かよ?と思いつつ

「じゃ、その子で」とホテルで待機。

来たときは目を疑ったよ。

今にも押し倒して、嘗め回したい気持ちを押さえて、

平静を装いつつ世間話を10分。

「本当はね、新人じゃないよ。

半年ぶりの出勤なんだ」

風呂入らせてから触ってやるとキャンキャン泣いた。

「久しぶりだから、気持ちいー」って。

汁もったぷり溢れるし、無臭で舐めるには最高だった。

69の最中に「スマタ知ってる?」って言って

向こうから上に乗ってきた。



こすりつけてやると、

「それじゃ入っちゃう」とか言ってたが、

どう考えても入れられるように、

自分から位置を合わせてたな。

「ここだ!」と一気に突っ込んでやると、

「あ”~~~~~ダメェ」と絶叫。

一瞬でイってしまった。

ぐったりしてる女を上にしたまま尻を両手で抱え、

下から抜き差しして俺もフィニッシュ。

たばこ吹かしてたら、

「ごめんね、先にいちゃって。

お詫びに、また来るから」

「うそつけ」

「うーんん、本当」

「じゃ、ハンバーガー買って来てくれ」

「わかったぁ」

ハンバーガー代5000円渡して帰したが、


本当に帰ってくるとは思ってなかった。

まーラッキーだったよな。

デリヘルは好みの女に会えるとは限らない。

5000円は別料金じゃなくてハンバーガー代。

ちゃんと買って帰ってきた。

「本当に帰って来るって思ってなかったでしょ?」

思わないよ。

やっぱり好みだったんだって。

わからんものだ年の差なんて。

「38?若いじゃん、奥さんは?」

いないってそんなの。

「フツーにモテそう」とかいわれて、

お世辞とは分かりつつも悪い気しなかった。

ハンバーガーを食べて、ソファーで服脱がせて

後ろから突いた。

今度は長くて2時間くらいかけた。

立ったり、またがらせたり。

駅弁やったのなんか初めてだった。

好みの女だと力も出る。

ベッドに入ってからも、

「今日は眠らないんでしょ?」とか言うから

かわいくて尻の穴まで舐めてやった。

アナルまで舐めたのは、大学時代の彼女以来。

適度に毛深いのがいい。

かわいい女が後ろまで毛はやしてやがる。

舌先を突っ込むと、

少し甘い感じでしびれるような味覚。

「お尻はしたとないー」

とか言ってたが、入ると直感した。

「やだー」って声で逆に硬くなっていく俺。

ローションを垂らして、

先端を無理やり埋め込んじゃえば、

根元まで楽に入った。

「動いちゃダメー」とか言われても、

腰が勝手に動いちまうよ。

アナル初は俺も同じだった。

興奮しずぎて足がつった。

それからは前と後ろ交互。

本当に次の日の昼くらいまで寝なかった。

出前とって2~3時間寝たが、すぐに再開。

ホテルの窓開けて、外を眺めながらバックとか、

風呂に入ったままとか色々やった。

半年やりまくって、お互いに

「もういいでしょ」って感じで別れた。

後悔なし。

その後、調子に乗ってデリ嬢と2人付き合った。

2人目が外見的に最高だった。

19歳。

こいつは本当に新人さんで俺が最初の客だった。

いろいろ教えた。

3人目は人妻、31歳だった。

「なんでこんな仕事を?」って女が意外に多い。

そういう女ほどプライベートOKなのが不思議だった。

もちろん金のやり取りはない。
もっとエッチな体験談を探す   ブログランキング

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

アクセスランキング
リンク
最新記事
カテゴリ
最新コメント
ランキング
月別アーカイブ
DMM動画
新着エッチ体験談
にゅーえろ
キタコレ(゚∀゚)!!
にゅーぷる
検索フォーム
RSSリンクの表示
PR
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる