FC2ブログ
2018-06-21(Thu)

看護婦さんに彼氏が弱いと相談されたので、たっぷりと挿入してあげました

今から2年前に知り合った看護婦さんとの話です。
出会うキッカケは、出会い系のアプリを使っていてたまたま話の合う年上の人がいました。
正直顔も性格も全然タイプではなかったのですが、彼氏と夜が上手くいってないとのことで相談に乗っていました。彼氏のあそこは先細りでそこまで小さくはないが、挿入時間が短く大体5分くらいとのこと。それでも看護婦さんはたまにイクことが出来ていたみたいです。

続きを読む

2018-06-21(Thu)

看護学校の深夜の教室で、ナースの卵とハメまくった

某病院の職員です。
病院に併設されている看護学校で、その昔に井川遥似のセフレと中出し三昧してた頃のことを書きます。勤めている病院に、渡り廊下で繋がってる看護学校があるんですが、毎日その渡り廊下が病院の夜警氏によって施錠されていました。
ある日、その地下にある病院用の倉庫で調べ物をしていた俺と彼女は、夜の7時頃に病院側へ戻ろうとすると、なんと鍵が早々とをかけられてしまっているではありませんか。

続きを読む

2018-06-20(Wed)

包茎手術のついでにナースとの妄想プレイに挑戦

仮性包茎における陰茎余皮の切除手術のときの思い出。

まず診察を受けた、これは男の先生。
しかし周りは全て20後半から30後半の女性看護師ばかりだった。
どこをどう切るかの診察だ。
ゴム手袋をはめた先生は俺の包茎陰茎を摘み、または掴みながら上下左右をじっくりと観察する。
俺は数人の女性看護師に見られているという羞恥心と、ゴム手袋の表現しぬくい感触に徐々に興奮しはじめてしまった。
ジワジワと海綿体への血液の流入が始まってしまったのだった。

続きを読む

2018-06-18(Mon)

入院中、看護婦さんに夜這いされて中出ししてしまった

突然の入院を医者から言い渡されて、目の前と頭の中が一気に真っ白になったことを覚えてる。その日から入院生活が始まって、右腕にはいつも点滴の針が入ってる状態で、毎日5?6本は点滴打って、窓際のベッドで寝たきりだった。
窓を覗くと同じ位の歳の奴らが朝は登校、帰りは下校で、その時の自分とのギャップが辛かった。あぁ、部活、県大会出たかったなぁ高校も皆勤賞狙ってたのになぁそんな残念な感情しか生まれてこなかった。

続きを読む

2018-06-18(Mon)

幼なじみのナースに頼まれ、手コキの練習台になってやった

5年ほど前の高3の夏休み中、持病の喘息の病状を調べるために検査をすることになって2週間の予定で入院することになった。
この病院には俺が「清美さん」と呼んでいる幼馴染みの看護婦がいた。
清美さんは俺より10歳年上で、俺が幼稚園に通っている時からの知り合いで家も隣同士だったので俺はよく一緒に遊んだりした。清美さんが看護学校に行って会えない時期があったが、卒業後に俺が通う病院に勤務するようになったのだ。

続きを読む

人気記事Pickup

ぶろにゅー
アクセスランキング
リンク
amazon
カテゴリ
最新記事
最新コメント
ランキング
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

にゅーもふ
にゅーぷる
World Best News
matomeja
キタコレ(゚∀゚)!!
にゅーえろ
新着エッチ体験談
ニュー速アンテナ
楽天
amazon
PR
RSSリンクの表示
検索フォーム